手順6 ブログサイト構築

まずはどのブログサービスを使うかであるが、これは結果から言うと「SEESAA BLOG」が現時点ではこのインスタントブログに適していると判断する

【理由】
○非常に機能が多く高性能なブログの割には使いやすい
○サーバの軽さ・安定性も現時点では特に問題はない状態
○NinjaツールやFC2アクアセス解析など、本職のアクセス解析ツールには劣るとはいえ、搭載されているアクセス解析機能は明らかに全ブログの中でも最強
○アフィリエイトは規約上も可能
○ブログのURLが『http://xyz.seesaa.net/』というようにサブドメイン型で表示されること(これはSEO対策の上でかなり有利になる)
○1つのアカウントでいくらでも新しいブログを作れ、ブログを一元管理できるため、アフィリエイトをやるときには大変便利
○YAHOOとの相性が良いというデータ結果がある


MT(ムーバブルタイプ)も捨てがたいが、使いこなすのにやや時間がかかりそうなので、ここではあえて敬遠し、時間が空いた時にでも勉強してみる




【SEESAAでブログのアカウントを取得しブログを作成する】

ブログ管理画面にログインしたら手順5記事作成で決めた内容をそのまま入力してブログの設定を決めていく

■タイトル→そのまま使用

■説明文→ユーザーに与えられるメリットと、「?なキーワード」(ユーザーの知らない初めて見るキーワードが関心を強く持たせる事がある)を含めたブログの説明文を作成する


そして絶対条件として以下の事を順守する


ブログデザインのテンプレートは記事の部分が「白い」ものを使用する(もしアドセンスを使うならクリック率が高い為)

必ず2カラムで作成(サイドバー1つと本文スペースが1つの構成)
ユーザーにとって「閲覧のし易さ」を考えると3カラムより2カラムがベスト

サイドバーの位置は必ず「右側」に設置
SEO対策上、本文の最初の3行目までのテキストを重要視するので、サイドバーが左側にあると最初の3行目までがサイドバー内の表記をウェブクローラーが拾う可能性がある為


そしてサクッと簡単にとりあえず新規ブログを作成する

ワードで入力した記事をブログ化する

まえもってワードで作成しておいた文章をブログの記事としてコピペする

ここは比較的単純な作業であるが以下の点に注意しておく

最初の1〜3行目の各行に「キーワード」が必ず1つ入っているか確認し、入っていなければ、文章を編集する

ブログ全体のカスタマイズ

ブログを作成した後で1番最初に行う作業はアフィリエイト用にブログ全体をカスタマイズする
ここではSeesaaブログの場合で説明する


どういったふうにカスタマイズするかと言うと

■日付がH2タグ、記事タイトルがH3タグとなっているので
記事タイトルがH2タグになるように変更している

■サイトのタイトルを変更して、トップページだけでなく個々のページが
検索エンジンに引っかかるようにしている

・カテゴリページ「カテゴリタイトル:サイトタイトル」
・個別記事ページ「記事タイトル:サイトタイトル」

■カテゴリページにカテゴリ内の記事一覧を表示している
内部リンク数の増加とユーザーインターフェース向上

■パンくずリストを付けている(サイト名>カテゴリ名>記事名)
内部リンク数の増加とユーザーインターフェース向上

■各ページのフッター(一番下)からトップページへのリンクが貼ってある
内部リンク数の増加とクローラーを回りやすくするため

■記事に日付と投稿者の名前を記載しないようにしている
ブログらしさをホームページのようにするため

■フッターにコピーライトの記載を追加してある
しっかりしたサイトに見せるため

ブログタイトルのトップへ
Copyright (C) 2006 by ブログタイトル, All Rights Reserved.

これらをコピペと簡単な変更だけで実現できるようした


※今見ているこのサイトも同じようにカスタマイズしている



【カスタマイズ方法】


新しく作ったブログの「設定」→「ブログ設定」

ブログキーワードの項目にキーワードをを半角カンマ区切りで入力

広告の種類の項目は「行わない」にチェックし、「キーワードマッチのみ」にする

「設定」→「記事設定」

キーワードマッチ(アフィリエイト)の項目を「無効」に設定する

テンプレートファイルをダウンロードし解凍しておく

「デザイン」→「コンテンツ」→「記事」→「コンテンツHTML編集」

ダウンロードしたテンプレートファイルを開き「IBMコンテンツHTML.txt」内の記述を全コピーし、コンテンツHTML編集内のソースを上書きする

「保存」をクリックしておく

「デザイン」→「HTML」→「HTMLの追加」

HTML名を入力(任意の名前で良い)

テンプレート内の「IBMHTML.txt」を全コピーし、上書きする

「保存」をクリックしておく

新しく作ったHTMLの「適用」をクリックしておく

「デザイン」→「スタイルシート」

変更するスタイルシートをクリックする

表示されたスタイルシート内全てのh2とh3を入れ替える
h2→h3 h3→h2

テンプレート内の「IBMCSS.txt」を開き全コピーする

それをスタイルシートの一番最後に追加して貼り付ける(上書きではない)

「スタイルシートを変更する」をクリック

すべての再構築を行う

サイト確認する



以上でカスタマイズは終了

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。